資格講習

  • 受講概要
  • カリキュラム
  • 日程・開催地
  • お申込み・お問い合わせ

受講概要

受講要件 受講料 講習の種類
特にありません。
どなたでも受講できます1
26,200円(非課税) 講義(2日)
修了試験を含む2

1  「液化石油ガス設備士」は、ガス消費機器設置工事監督者の資格者として認められていますので、受講する必要はありません。
「認定講習」で資格を取得することができる場合があります。認定講習についてをご覧下さい。
2  事前学習を希望される方は、お申込み後に前もってテキストを送付することができます。

カリキュラム

講習期間:2日間
◆特監法に基づく資格講習は、次の科目について講習を行います。
  • ガスに関する基礎知識(2時間)
  • ガス消費機器に係る給排気に関する基礎知識(3時間)
  • 特定ガス消費機器に関する知識(2時間)
  • 特定工事の施工方法(2時間)
  • 特定ガス消費機器の保安に関する法令(2.5時間)
  • 特定工事の欠陥に係る事故例(1時間)
なお、この講習では、講習終了後に修了試験(筆記1時間)があります。

日程・開催地

・2020年度(2020年4月~2021年3月)の募集は、全て終了しました。
2021年度の講習会日程は4月以降に掲載する予定です。公開日が確定しましたら改めて掲載いたします。
 なお、2021年度の講習会は8月頃から開始する予定です。

お申し込み・お問い合わせ

お申し込み・お問い合わせ

お問い合わせ

・2020年度(2020年4月~2021年3月)の募集は、全て終了しました。

お問い合せ・FAX送付先

一般財団法人 日本ガス機器検査協会 教育講習部
〒174-0051 東京都板橋区小豆沢4-1-10
TEL:03-3960-7841 FAX:03-3960-7886

  • 受講概要
  • カリキュラム
  • 日程・開催地
  • お申込み・お問い合わせ

このページに対してご意見をお聞かせください