製品認証、国際規格ISO認証をご提供
地球環境では森林認証、カーボンフットプリント「CFP」、CO2排出量検証、土壌汚染対策に高い評価

JIA 一般財団法人 日本ガス機器検査協会

TOP > ガス主任技術者試験 > 試験情報 > よくあるご質問

試験情報

よくあるご質問

資格について


願書について


受験手数料について


参考図書・講習会について


住所・氏名・試験地・種類の変更について


受験票について


合格発表について


FAQ

資格について

 A1.ガス主任技術者試験合格者に通知される合格通知書に有効期限はありません。


 A2.湯沸器などのガス機器の設置工事に関する資格の詳細については、JIA教育講習部(電話 03-3960-7841)へお問い合わせ下さい。 ガス主任技術者とはガス事業の用に供するガス工作物 の工事、維持及び運用に関する保安の監督をする者です。


 A3.この試験の受験資格の条件はありません。どなたでも受験できます。


このページの先頭に戻る

願書について

 A4.願書は毎年4月下旬から配付する予定です。


 A5.JIAのホームページからのダウンロード又は郵送もしくは直接お越しいただき、お渡ししております。 郵送依頼送付先、配付場所等の詳細は4月下旬に公表致します。 詳細は願書入手方法でご確認ください。


 A6.間違えた個所に訂正線を引いて訂正印を押し、間違えた箇所の近くの空欄に正しい内容を記入してください。


 A7.まとめて郵送いただいて結構です。 なお、 甲種、乙種、丙種別に区分し、種類ごとに申請部数を封筒にご記入いただいた上でご郵送いただくようお願い致します。


 A8.事故防止のため簡易書留で郵送してください。なお、受験願書を普通郵便で郵送し、JIAに着かなかった場合の責任は負いません。


 A9.受験願書受付締切日以降の願書は受け付けません。受付締切日以降にご郵送いただいた願書は返却させていただきます。 (締切日当日の消印がある場合は受付いたします。)


このページの先頭に戻る

受験手数料について

 A10.12,700円(非課税)です。


 A11. 複数人分の手数料をまとめて振込む場合、「手数料一括振込用の用紙」をダウンロードで入手し、必要事項を記入してください。手数料の振込証明書は、「手数料一括振込用の用紙」の裏面にホチキスで止め、申請書とともに1つの封筒に入れてください。

 手続き方法の詳細はこちら。

EXCEL文書はInternet Explorer のみ対応しています。


 A12.受験案内に記載しているとおり、受験手数料は受験願書が受理できない場合又はJIAの責に帰する以外は返還できません。
(注意:受付期間内に願書申請を取り止めた場合も返還いたしません。)


このページの先頭に戻る

参考図書・講習会について

 A13.JIAでは試験の参考図書を扱っていません。 直接次の団体にお問い合せください。

  ・甲種、乙種用の参考図書
 日本ガス協会 (電話 03-3502-0111)
  ・丙種用の参考図書
 日本コミュニティーガス協会(電話 03-5405-2215)


 A14.JIAでは、講習会は実施しておりません。


このページの先頭に戻る

住所・氏名・試験地・種類の変更について

 A15.変更の届出をご覧ください。
試験地・種類の変更は7月末日まで認めます。 それを過ぎますといかなる場合でも認められません。(受験案内をご覧ください。)


このページの先頭に戻る

受験票について

 A16.ガス主任技術者試験センターに必ずご連絡ください。確認の上、再発行いたします。


 A17.ガス主任技術者試験センターに必ずご連絡ください。確認の上、再発行いたします。なお、受験日後は、再発行しません。


 A18.諸変更手続きをご覧ください。


 A19.諸変更手続きをご覧ください。


このページの先頭に戻る

合格発表について

 A20.JIAのホームページをご覧ください。 (例年、12月下旬に発表されます。)


 A21.官報(政府刊行物サービスセンター)及びJIAのホームページに合格者の受験番号が載ります。 また、合格者には、合格通知書を郵送します。 (誠に申し訳ございませんが不合格の通知はいたしません。) なお、合否内容等のお問い合わせには、お答えできませんのでご了承ください。


 A22.ガス主任技術者試験センターにご連絡下さい。受験番号をお調べいたします。

このページの先頭に戻る

ガス機器、厨房機器、給水装置に係る製品認証、ISO 22000、FSSC 22000、IATF 16949、ISO 9001、ISO 14001等のマネジメントシステム認証、そして・・・
森林認証PEFC-CoC、CFP、東京都・埼玉県温室効果ガス排出量検証、土壌汚染調査・対策はJIAへ
このページのTOPへ