製品認証、国際規格ISO認証をご提供
地球環境では森林認証、カーボンフットプリント「CFP」、CO2排出量検証、土壌汚染対策に高い評価

JIA 一般財団法人 日本ガス機器検査協会

TOP > 製品検査・認証 > その他 > NSF > よくある質問 > NSFについて

NSF

よくある質問

NSFについて

NSFインターナショナルとはどのような機関ですか

A:NSFインターナショナルは、独立した、民間の、非営利の第三者認証 ・試験・規格開発機関で、1944年に設立されました。NSFは、製品や材料、システム評価のための、関係者の合意に基づく規格を開発し、公衆衛生安全および環境保護に貢献しています。
NSFは、ANSI(米国規格協会)、SCC(カナダ規格評議会)から、試験、規格開発、認証プログラムについて認定を受けています。また、飲料水および食品の安全に係る分野における経験および専門家としてWHO(世界保健機関)の協力センターに指定された機関でもあります。

“NSF”は、どのような意味ですか

A:NSFインターナショナルは、1944年に'National Sanitation Foundation'として設立された後、国際的企業となり、衛生に限らず事業を行うようになりました。1990年に財団ではなくなったことから、社名を現在のNSFインターナショナルに変更しています。
'NSF'は、設立当初の名前からとっていますが、現在では特定の言葉の頭文字を表すものではなくなっています。

NSFインターナショナルが行うサービスが知りたい

A:NSFインターナショナルは、食品機械、飲料水添加剤、飲料水処理装置、飲料水用配管部品、廃水処理装置、ボトルドウォーターやパッケージ入り氷、水泳プール・温泉・浴槽用部品、有害生物用保管キャビネット等の衛生安全に関する製品認証、HACCP-9000、ISO等の審査登録業務、その他、教育訓練等のサービスを提供しています。

ガス機器、厨房機器、給水装置に係る製品認証、ISO 22000、FSSC 22000、ISO/TS 16949、ISO 9001、ISO 14001等のマネジメントシステム認証、そして・・・
森林認証PEFC-CoC、CFP、東京都・埼玉県温室効果ガス排出量検証、土壌汚染調査・対策はJIAへ
このページのTOPへ