先輩インタビュー

  • 様々な機器の性能や構造に詳しくなります!

    入社5年未満/理系/名古屋検査所

現在の仕事内容

私は家庭用温水機器の検査を担当しています。家庭用温水機器とはご家庭の給湯器などが一例として挙げられます。ときには給湯器を分解して図面通りに作られていることを確認する検査も行います。一人前の職員になるために自主的に行動し知識を身につけていきたいです。

今の仕事の魅力・やりがい

様々なガス機器の性能や構造を細部まで見ることができる点です。 JIAに入社するまでは、自宅のガス機器のことを調べたことはありませんでした。しかし、検査業務に携わることで何気なく使用し、当たり前のようにあった製品について詳しくなる機会が多いことに魅力を感じます。

仕事をするうえで心掛けていること

慎重に判断・行動をすることです。 検査を進めている中で、基準値を外れた等規定に適合していない結果が出てしまうことがあります。そのようなときは最初に「自分の試験方法が間違っていなかったか」「先入観で判断していないか」など原因が自分にないかを疑います。また、再試験をして同じ結果になるのかも検証します。 このように、NG判定になってしまうときほど慎重に判断・行動をすることが大切だと思っています。

これまでのキャリア

2017年入社・大阪検査所配属→2018年4月名古屋検査所異動

学生へ向けてメッセージ

JIAは働きやすい職場だと感じています。わからないことを質問すれば1つ1つを丁寧に指導してもらえますし、明るい雰囲気の職場です。 私はエネルギー業界への就職を考えて就職活動に取り組んでおり、マイナビでガス業界を調べているときに偶然JIAを知りました。JIAは名前も業務内容も知らない企業でしたが、説明会に参加して「公正中立」「身の回りで使われている製品の安全にかかわっている」ということに興味を持ち就職することを決めました。 どのような業務内容なのかイメージしにくいかもしれませんが、少しでもJIAが気になったら説明会に参加してみてください。

このページに対してご意見をお聞かせください