先輩インタビュー

  • 自立と協力のバランスが大切です

    理系/名古屋検査所

現在の仕事内容

家庭用の屋外給湯器・熱源機等の温水機器検査に携わっております。ガス機器メーカー様から検査所に配送されてくる製品を実際に燃焼させ、ガスの消費量や、排気ガス中の一酸化炭素濃度が安全な範囲かどうかといったことを検査しています。

今の仕事のやりがい

「ガス機器の安全性」という人々が安心して生活を送る上で欠かせない仕事であることにやりがいを感じます。また、製品の検査を一台一台確実・着実に行っていくことで得られる達成感は魅力であると感じています。

JIAに決めた理由

「人々の生活の安全に携わりたい・幅広い業務に取り組みたい」という私の基準に合致していたことに加え、説明会や面接を通して実際にJIAに勤めている方々の雰囲気の良さに惹かれたからです。

仕事をするうえで心掛けていること

検査員として早く独り立ちできるよう仕事をしっかりと覚えつつ、新入社員だからこそ新しい目で、(検査業務に限らず)仕事の中で改善できることはないか考えるよう心がけています。

JIAの良いところ

自立と協力のバランスです。 新入社員として一年目の私への独り立ちを促しつつ、質問すれば先輩社員の皆様は直ぐに応えてくれます。

このページに対してご意見をお聞かせください