製品認証、国際規格ISO認証をご提供
地球環境では森林認証、カーボンフットプリント「CFP」、CO2排出量検証、土壌汚染対策に高い評価

JIA 一般財団法人 日本ガス機器検査協会

TOP > マネジメントシステム認証 > セミナー情報 > ピックアップセミナー

セミナー情報

ISO 14001(環境)セミナー情報

 セミナー情報へ戻る

2018.3.2up 差分内部監査員コース(1日間コース)

企業の内部監査員の方を対象に、 旧版と新版の内部監査に関する変更点と、新規格の内部監査のポイントを学ぶコースです。 本コースは旧版規格を理解していることが前提で進みますので、参加には条件があります。

 
 ・ 過去に内部監査員養成コース2日間を受講済みの方、もしくは現在内部監査員として活動されている方


対 象 内部監査員、内部監査リーダー、内部監査責任者の方、登録組織の管理責任者、推進者の方
内 容 内部監査に係る規格の変更点(旧版との差分理解)、トレーニング1種、理解度確認テスト
コースに含まれるもの 昼食、テキスト、(テスト合格の方)差分教育修了証。
特 典 副読本としてJIS規格を差し上げます
時 間 各日 9:30~18:00(2日間コースの1日目に合同の場合は、16:00頃を予定)
開催地 東京、名古屋、大阪、福岡、札幌
※当センター施設または一般の貸し会議室
受講料 一般価格25,000円(税抜)
JIA-QAセンター登録組織には年度2名まで半額割引制度あり
企業への講師派遣できます 出張コースの費用は、20名まで一律10万円+受講人数分のテキスト及びJIS規格実費+講師交通費+消費税となります。(割引制度はありません)
講師派遣希望の場合、まずはお見積もりをご請求下さい。
複数サイト、電子会議システム利用の場合は上記計算方法とは異なります。
またご用命は、希望する日程の3か月前までにお願いします。

※本コースは、差分コース単独で開催する日程と、2日間コースの1日目に組み込まれた開催日程の2通りがあります。コースの内容と終了時間に違いがありますので、予めご承知ください。 また差分コース単独開催日に申込人数が少ない場合は2日間コースの1日目への日程変更をお願いすることがあります。

■日程表:ISO 14001差分内部監査員コース 1日間

     
開催日 場所
2018年 5月17日(木) 東京
2018年 6月21日(木) 大阪
2018年 7月19日(木) 名古屋
2018年 8月28日(火) (臨時) 東京
2018年11月29日(木) 大阪
2018年12月 6日(木) 東京

お客様からの、お申込およびお問合せは、フォームにて受け付けております。
【お申込み、お問合せはこちら】

お申し込みはこちら
ガス機器、厨房機器、給水装置に係る製品認証、ISO 22000、FSSC 22000、IATF 16949、ISO 9001、ISO 14001等のマネジメントシステム認証、そして・・・
森林認証PEFC-CoC、CFP、東京都・埼玉県温室効果ガス排出量検証、土壌汚染調査・対策はJIAへ
このページのTOPへ