製品認証、国際規格ISO認証をご提供
地球環境では森林認証、カーボンフットプリント「CFP」、CO2排出量検証、土壌汚染対策に高い評価

JIA 一般財団法人 日本ガス機器検査協会

TOP > マネジメントシステム認証 > 品質マネジメントシステム ISO 9001 > 審査の流れ

品質マネジメントシステム ISO 9001

審査の流れ

導入手順

事前相談 制度のしくみ・申請の方法などについてご説明します。
申請受付 申請書等必要書類をJIA-QAセンターで受理した後、品質マネジメントシステム文章をJIA-QAセンター宛に送付していただきます。
文書審査
品質マニュアル等がISO 9001規格に適合しているかどうかの書類審査を実施します。
第1時段階審査 文書・プログラムを中心に審査を行います。
なお、この段階までに内部監査及びマネジメントレビューを実施し結果のまとめをお願いします。
第2時段階審査 ISO規格に基づき審査チームが実地に審査を行います。
審査報告書 登録審査の結果および不適合事項の是正処置等について報告書を作成いたします。必要に応じてフォローアップ審査を行います。
判定・登録 審査報告に基づき、判定委員会にて規格に適合したことが判定されますと登録証が授与されます。
ガス機器、厨房機器、給水装置に係る製品認証、ISO 22000、FSSC 22000、IATF 16949、ISO 9001、ISO 14001等のマネジメントシステム認証、そして・・・
森林認証PEFC-CoC、CFP、東京都・埼玉県温室効果ガス排出量検証、土壌汚染調査・対策はJIAへ
このページのTOPへ