製品認証、国際規格ISO認証をご提供
地球環境では森林認証、カーボンフットプリント「CFP」、CO2排出量検証、土壌汚染対策に高い評価

JIA 一般財団法人 日本ガス機器検査協会

TOP > 製品検査・認証 > ガス工作物

ガス工作物

ガス工作物使用前検査 制度の概要

都市ガスの製造所やガスホルダー、導管、整圧器など経済産業省令に定められたガス工作物は、実際に使用する前に検査を受けて合格することが必要です。
JIAは経済産業大臣の登録を受けた登録ガス工作物検査機関として、ガス工作物の使用前検査を行っています。

検査対象

  • ガス製造事業、一般ガス導管事業及び特定ガス導管事業の用に供するガス工作物
  • ガス小売事業の用に供する特定ガス工作物

使用前検査の方法

  • 実施場所:次の当協会の事業所、ガス工作物の設置の場所又はガス工作物を管理する事業場等
事業所 所在地
東京検査所 東京都板橋区小豆沢四丁目1番10号
大阪検査所 大阪府大阪市淀川区三津屋北二丁目22番62号
  • 検査時に必要な書類
    ・自主検査記録(証明書、記録用紙(チャート)、写真等含む。)
    ・工事中写真
  • 立会い
    ガス主任技術者、ガス主任技術者の不在時はガス主任技術者の代行者又は保安の責任者の立会いのもとに行います。

合格基準

  • 必要書類2.添付書類の書類どおりに工事が行われていること。
  • ガス工作物の技術上の基準を定める省令に適合していること。

INDEX

ガス機器、厨房機器、給水装置に係る製品認証、ISO 22000、FSSC 22000、IATF 16949、ISO 9001、ISO 14001等のマネジメントシステム認証、そして・・・
森林認証PEFC-CoC、CFP、東京都・埼玉県温室効果ガス排出量検証、土壌汚染調査・対策はJIAへ
このページのTOPへ