新たにISO50001、FSSC22000認証をご提供
地球環境では森林認証、カーボンフットプリント(CFP)、CO2排出量検証、土壌汚染対策に高い評価

JIA 一般財団法人 日本ガス機器検査協会

TOP > 製品検査・認証 > 業務用ガス機器 > 低輻射型ガス厨房機器

低輻射型ガス厨房機器(業務用ガス機器)

概要

低輻射型低輻射型ガス厨房機器の認証は、ガスを燃料とするガス厨房機器又はガスによって発生する熱源を用いる蒸気式厨房機器・温水式厨房機器などの、作業環境向上を目的として製造された低輻射型の厨房機器で、主に調理用に使用するものを対象としています。

低輻射型ガス厨房機器の認証は、以下の安全基準と快適基準を設けて検査を行います。

安全基準 快適基準
ガス厨房機器
*従来の安全基準検査
* つまみの温度が50℃以下、機器前面の表面温度が65℃以下、側面・後面の機器表面温度が75℃以下であること
*使用者に排気・蒸気・温水の熱が及ばない構造であること
*ガス厨房機器は、 直接火炎が確認されないこと
 など
蒸気式厨房機器及び温水式厨房機器
*耐圧性能などの安全基準

低輻射型ガス厨房機器の詳細はこちら

【登録製品のリストはこちら → 低輻射型ガス厨房機器リスト

業務用ガス機器/認証対象品目

品目 機能など



こんろ バーナの上に鍋などを支えて、調理する機器
オーブン 調理用庫内で放射熱と対流熱で蒸し焼きをする機器
レンジ 上部にこんろなどを有し、下部にオーブンなどを備えた機器
フライヤー 油を加熱してフライ・天ぷらなどの調理をする機器
炊飯器 専用容器(食缶など)を用いて炊飯する機器
グリドル 熱板上で焼いたり、いためたりする機器
酒かん器 酒のかんをする機器
おでん鍋 主としておでんの調理・保温をする機器
蒸し器 蒸気により蒸し調理をする機器
焼き物器 食肉などを直火又は放射熱で調理をする機器
めんゆで器 めん類をゆでたり、ゆがいたりする機器
湯せん器 湯槽内に専用容器(ホテルパン、ポットなど)を落とし込み、食品の保温をする機器
煮炊釜 専用容器を備えた大容量の煮炊きをする機器
中華レンジ 主として中華料理に用い、中華なべ専用のごとくを備えた機器
食器消毒保管庫 食品を熱風で加熱消毒し、保管する機器
煮沸消毒器 加熱された湯などにより食器などの煮沸消毒をする機器
食器洗浄機 飲食に用いる各種食器の洗浄をする機器

蒸気式厨房機器及び温水式厨房機器

品目 機能など



食器消毒保管庫 食器を熱風で加熱消毒し、保管する機器
煮炊釜 専用容器を備えた大容量の煮炊きをする機器
食器洗浄機 飲食に用いる各種食器の洗浄をする機器
ガス機器、厨房機器、給水装置に係る製品認証、ISO 22000、FSSC 22000、ISO/TS 16949、ISO 9001、ISO 14001等のマネジメントシステム認証、そして・・・
森林認証PEFC-CoC、CFP、東京都・埼玉県温室効果ガス排出量検証、土壌汚染調査・対策はJIAへ
このページのTOPへ